« エレトリ、プーの悲劇。それとも策略? | トップページ | こんな特集覚えてる?まだやっています »

2008年5月 1日 (木)

魔法の鍵の歌詞の話 -2

第2回です。

いよいよ曲はサビの部分に入ります。

「おいでよ Dream World! Wonder Land! 君の国へ

 すてきな Your Smile! 絶対 Dreams Come True!

 ココロに 愛 夢 希望の Shining Star! 終わりはないよ

  素晴らしい Dreams Go On」

Dream Worldは夢の世界、Wonder Landはおとぎの世界ですから、ファンタジーランドのような、ディズニーの真髄です。

ジュビレーション!でも表現されている、ピュアなディズニーの世界でしょう。

20周年は「Dreams Come True!」ってキャッスルショーで言っていましたから、25周年がさらにパワーアップしていることがうかがえます。

そして、ココロにShining Star。つまり、輝く星。

ディズニーのテーマソングともいわれる星に願いをもこのような、輝く星を心に持つ、すなわちこれも心の中で願いなさい、ということでしょう。

When you wish upon a star の世界です。

人気ブログランキング crown人気ブログランキングクリック(投票)お願いします!

|

« エレトリ、プーの悲劇。それとも策略? | トップページ | こんな特集覚えてる?まだやっています »

25th 夢よ、ひらけ。」カテゴリの記事

あんな話…」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/20475181

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法の鍵の歌詞の話 -2:

« エレトリ、プーの悲劇。それとも策略? | トップページ | こんな特集覚えてる?まだやっています »