« ディズニーファン10月号(193号) | トップページ | Disney history 34 »

2008年8月23日 (土)

スターライト・ドリームスきちんと紹介

前回、ブレブレの写真で雰囲気だけ紹介するという、舞横だから出来るテキトーな手法を使いましたが、今回はきちんと。

きちんとするには、ブレていない写真を、ということで、sherryさん提供の写真を使います。

このエントリーにプーやの写真は一切出てきません。

文章は僕で、写真はsherryさんのものでお届けします(爆)

では、はじめ。

↓フレームキャノン(笑)

Photo_5 danger以降、「スターライト・ドリームス」に関するネタばれが含まれます。(あと10日きっているけど)まだ見ていなくて、これから見に行く予定という方は、見ないことをお勧めします。(これから観る人への予習には一切なりません)danger

 

過去のショーを一瞬にして振り返る、華麗なオープニングを経て、ミッキーの声と共にショーは始まります。

(二人ともそのシーンは写していない...)

Photo_3 みなさ~ん、こんんばんは。

いつも僕たちを見守っていくれている、この大きなお城、、、

ってしゃべって、魔法使いの弟子!

それから、実はブレイジングリズムの音楽だったらしい、赤いシーンで、いよいよDream Againが流れます!

そして、一気に飛び、ダンスも飛び、ミッキーの再登場も飛び、魔法の鍵の絡みも飛び、スターライト・マジックへ。

Photo_4 このシーンでキャラの方を見るのは間違いですね。

特に、抽選にはずれた場合は、シンデレラ城が主役ということを意識して、見たほうがいいですね。

今回はスターライト・マジックに加え、新デレラ城(←リハブ後の(白くない)シンデレラ城のことで今そう名付けた)の新機能、デコレーションであちこち光るよ!と、クール・ザ・ヒート期間は水が吹き出るよ!の2つが追加されているので、特殊効果だけで十分楽しめます。

あ~、いつもの脱線だ。(スタドリのほうの展開は先に行ってしまったようで)ヴィランズたちの登場は通り過ぎ、ミッキーもとっくにシンデレラ城の修復作業を終え、Dream Againタイム!

Photo_6 そして、今回の見所、常に自然を無視し続けるディズニーが見つけた新兵器、人工の虹です。

ウォータースクリーンに虹の映像を映し出すという、恐ろしい技術。。。

さすがディズニー、やることがちがうね!

Photo_7 あんまりキャラクターを見ないのも怒られそうなので、そろそろ見ようかなぁと思う頃には、あれ?ダンサーがいないぞという状況。

最後のポーズのところですね。

あの、ダダダジャンのところです。(どこ?)

何でsherryさんはこのタイミングでシャッターが押せるのか、僕には全くわからない。。。

We_hope_enjoy そして、お気に入りポイント。

We hope you enjoy Starlight Dreams and now please enjoy the ??? at Tokyo Disney Land, thank you.

スターライト・ドリームスお楽しみいただけましたか?

この後も東京東京ディズニーランドで素敵なひとときをお過ごしください。

???は、僕の英語力の問題です。。。

これを聞き終わるまで、観ていた場所から動けません。

 

「きちんと」やりましたよ。

これが、僕にとっての「きちんと」です(爆)

逆に言うと、これ以上は不可能です。これ以上きちんとした文章をかける力は僕にはありません…

では、また。

行程の方のレポはいつになるかわかりません。

8月中に始めたらおお、頑張ったなと思ってください。

(実は1月のレポもとこっているとか...)

最後に一言。

画像は全てクリックで拡大します。

人気ブログランキング crown人気ブログランキングクリック(投票)お願いします!

東京ディズニーランド スターライト・ドリームス Music 東京ディズニーランド スターライト・ドリームス

|

« ディズニーファン10月号(193号) | トップページ | Disney history 34 »

02東京ディズニーランド」カテゴリの記事

25th 夢よ、ひらけ。」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/23162205

この記事へのトラックバック一覧です: スターライト・ドリームスきちんと紹介:

« ディズニーファン10月号(193号) | トップページ | Disney history 34 »