« Disney history 82 | トップページ | ガチャガチャ新作、ディズニーキャラクタートランプチャーム »

2009年7月23日 (木)

三鷹シー

MITAKA SEAに行ってきました!それではインレポをどうぞ。

(訳:海上技術安全研究所の一般公開に行ったのであくまでもシー風に…)

 

エントランスを颯爽とチャリで通過すると、「これが受付代わりです~」とゆる~く地図などを配ってる係員のおじさんがグリをしていました。

Sp7220016_2 いきなり残念なお知らせ

*コレをイメージ↓ Spc180004

 

 

 

 

そして中の移動手段は"線路から電気を得る電車"とか"水域一周の蒸気船"とか洒落たものではなく、堂々の自転車!各自の自転車!

自転車の利点:異常にスピーディー、細かい移動も可能

自転車の欠点:スピーディーに移動すると高確率で迷う迷路のような研究所、中にはよそ見をしている子供がうじゃうじゃいるので気をつけないと衝突しそう

パーク内全体が巨大な要塞!フォートレス!

というわけで、あちこち道に迷いながらも、人気アトラクション400m水槽(FPこと整理券対応)や、海底2.48548477マイル(こと深海水槽)を体験しました

Sp7220018

さらに、この海底4kmでは壮大なハーバーショーが開催されるということで、もう一度来ることに。

その間にストームシップライダー(こと操船リスクシミュレータ)に行きました。

キャスト(こと研究員)の方から細かい説明も受けました。

話によると総工費3億!

 

そうこうしている間にハーバーショーのシーティングの時間!

というわけで始まりました、ハーバーショー

「レジェンド・オブ・ミタカ」(こと造波デモンストレーション)

Sp7220021 さらに、このショーのチェイサーでは、この波でキャラクターを造形するとのこと。

丸い波で作るということは…

ついに、僕らのクラブのリーダーが!

ハハッ!や、目線

…ごめんなさい、ごめんなさい。

さらに、ここは夜になると"研究員が水に恋をした"ナイトタイムエンターテイメント「ミタカッシーモ!」が開催されるとかされないとか。

 

さらに、研究所内では夏限定クールサービス!

Sp7220028

「南極氷山の氷」

これが「触っていいですよ~」っておいてあるということは…

氷があまり解けない温度です、この部屋。

さすがクールA!

Aエリアの皆さんは分厚いコートを着ていました。

さらに、今年は"デラックス"ということで、今までにない要素も!

Sp7220017 メガスプラッシュ!

クールBはミスト

 

さらに、マジックラリーキャンペーン(ことスタンプラリー)も実施中

Sp7220030 なんとここのスタンプラリーはビンゴ方式

5つ以上の施設を回って3つ以上のビンゴを作ればクリア。

もちろん子供に混ざってコンプですが。

 意外とスタンプ押すのに並んだりして…ね。

 

そしてゴール(最初のおじさんのグリ地点)で、スタンプラリーを渡すと自由帳が。

さらに、アンケートに答えると入浴剤セットがもらえます!

ってアンケート重視なのバレバレ

 

というわけで、短い時間でしたが、とても楽しめました。

毎年4月と7月に一般公開が行われているので、次回は皆さんぜひ!

 

 

*内容は実話を元にしたフィクションといったほうが正しいようなものです

 実際の事柄とは大きくは異ならないはずですが、名称などが大分違ったりします

人気ブログランキング crown人気ブログランキングクリック(投票)お願いします!

|

« Disney history 82 | トップページ | ガチャガチャ新作、ディズニーキャラクタートランプチャーム »

あっ」カテゴリの記事