« 1/22~シーにミルクティー味ポップコーン登場 | トップページ | SAYONARA ドナルドのボートビルダー »

2010年1月10日 (日)

ティガー様の年の幕開け!の前にカウントのおさらい

僕らのクラブのリーダーが2010年はティガーの年って言うんだからティガーの年なんだよ。

12年に一度の我らがトラー先生の年ですよ!

というわけでカウントダウンから正月イベントまでの感想などを。

と言って書いてたら長くなったので正月の話はまた今度です。

 

カウントダウンー

今年からガラっと変わって常連向けへ変貌したカウント。好きだよ。

ショーの内容は結局去年のまとめだけなので細かく触れませんが、ちょっと思ったのは、これに登場しなかったショー達。

ランド、シー共に一つずつ、(少なくとも自分にとっては)今年のメインのショーが抜けてました。

ランドのドリームス・ウィズイン、シーのキャンドルライト・リフレクションズ。

ウィズインも散々言われましたが曲は好きですし、結局最近多い最初と最後を見ると最高のショーだったかと。

キャンリフはファイナルで言うまでもなく。

出てこなかった理由としては、ウィズインのI Believe!もキャンリフのWelcome to Christmasも他の曲とテンポが合わないからだと思います。

どちらも落ち着いた曲、言い方を変えれば感動的なショーでしたから。

逆に言うと、両パーク共に、この二つのショーを除いて、アップテンポで盛り上がる曲ばかりだったということです。

そして、2010年にウィズインもキャンリフもありません。

待っているのは、とにかく盛り上がるアップテンポなショーばかりでしょう。

今年の新ショーはパワミュー、イースター、シーのクリスマスです。

パワミューはそれこそカウントで丸ごと使えそうな感じですし、イースターも中途半端な感じでしょう(笑)

シーのクリスマスショーが昔みたいにベタベタにクリスマスな感動的なものになってくれればいいのですが。

なんだかパークのショーが全て同じようなノリのものになっていく気がして仕方ないです。

そう考えるとイースターが閑散期風ののんびりイベントになることに期待するのがいいのかも。

キャンリフがいなくなった2010年、ショーがどうなっていくのか、そしてカウントダウン2011はどうなるのか?ホワホリでプーの前にいた兎がでしゃばるのか。。。

オズワルドが出てくることをひそかに期待してるんだけどな。

|

« 1/22~シーにミルクティー味ポップコーン登場 | トップページ | SAYONARA ドナルドのボートビルダー »

01東京ディズニーリゾート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/32936663

この記事へのトラックバック一覧です: ティガー様の年の幕開け!の前にカウントのおさらい:

« 1/22~シーにミルクティー味ポップコーン登場 | トップページ | SAYONARA ドナルドのボートビルダー »