« 2010年3月のディズニークリップ | トップページ | Disney 暦3 4/1 »

2010年3月31日 (水)

ディズニー・イースターワンダーランドスニーク感想

明日から始まるランドのスペシャルイベントのスニークが今日行われたので、速報動画なんかをいくつか見て思ったことなどを。

ネタバレはいるので続きから。

本人が舞浜に行ったわけではないので写真などはありません予めご了承を。

ミッキーの使い方を見てもフロート、衣装を見てもOLCの本気が感じられる。

ミキポジが存在しないパレードルート、城前は別として。

オズワルドをフロートにくっつけ、シリーシンフォニーのうさぎとかめのうさぎものせる辺り、今までの作り手じゃなく、かなりディズニー成分の入った方が作っている感じがして、かなり大規模にイースターを日本で定着させろプロジェクトが動いた感じがします。

イースターから宗教観を全て引いてアリス要素を足したらハロウィーンに負けないはちゃめちゃ祭りになっていて、非常に好印象。

パークすべてに相当お金かけていて、来年も再演とかそういうレベルじゃなく、春といったらイースター、をハロウィーンと同じように定着させようという気が伝わってきます。

えーっと担当のプーが冠ユニットをもらっておきながら、予算が異常なほどに少なく、甥っ子達よりも簡素で狭いことになっているところはノーコメントです。

これから定番になるイースターの初年度にパレードに冠ユニットを確保して、フォトロケ作ったことはきっと後につながるんです、そうです。

ミッキーの衣装も、ノートルダムユニットでの服が15周年のカーニバル服思い出したりして好みです。まさかドナの後ろの卵から出てくるとは思わなかった・・・ハロウィーンのアースラみたい。

ミッキーがパレードルートを走り回るのは不思議の国のアリスのようなハチャメチャ感があって好きです。

まだすべてのショーモードとかが分かりませんが、とりあえず速報としてこんな印象。

なかなか面白い良いパレードでした。

|

« 2010年3月のディズニークリップ | トップページ | Disney 暦3 4/1 »

イースター」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/34016599

この記事へのトラックバック一覧です: ディズニー・イースターワンダーランドスニーク感想:

« 2010年3月のディズニークリップ | トップページ | Disney 暦3 4/1 »