« 想像以上に地味なスティッチの来襲 | トップページ | Disney 暦3 6/24 »

2010年6月24日 (木)

バニハッハというパレード

Easter11
正しくはディズニー・イースター・ワンダーランドというらしい

イベント名と同じ名前のショーパレはややこしくなるのでやめてほしい。

で、パレードの内容としては素晴らしかった。

今までのパレードにはない感覚。最近ハロウィン見てないから分からないけど、それとも違う気がする新しい。

なんだか「これシーでやっちゃダメだよね」って思った。

Easter13

オズワルドにシリーシンフォニーのうさぎも。

あと完全に仲間はずれ状態のラビット。

そしてなにより

Easter14_2Easter15Easter16_2Easter17Easter18_2 ミッキー

と、Easter19 ミッキー(4番目)に手を振る可愛い熊達。

もちろん他のフロートも素晴らし。ノートルダムとかメリーポピンズとかよく出したと思う。

もう6月も後半で他のところに比べてすっかり出遅れてるイースター紹介だから、残りの感想はとっくに出回ってるので省略。

とにかく良かった。イースターはこれから恒例のイベントに育てていくみたいだけど、(ネタ切れが心配なのは別として)初年度としては最高。

3,4年目以降が勝負かと、タマゴとウサギのお祭りから何か変えていかなければという意味で。

僕はプーをメインにすればいいと思います。

|

« 想像以上に地味なスティッチの来襲 | トップページ | Disney 暦3 6/24 »

イースター」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/35442540

この記事へのトラックバック一覧です: バニハッハというパレード:

« 想像以上に地味なスティッチの来襲 | トップページ | Disney 暦3 6/24 »