« Disney 暦3 10/12 | トップページ | Disney 暦3 10/14 »

2010年10月13日 (水)

Winnie the Pooh プー原作英語で読む -14 The House At Pooh Corner 第1章

CHAPTERⅠ

In Which A House Is Built at Pooh Corner for Eeyore

ピグレットムービーの一部

 

Pooh Cornerが石井桃子さんの訳によって「プー横丁」となり、ディズニーでも「プー横丁」が使われています。意訳です。

だからハニーハントの隣の「プーさんコーナー」(ショップ)も本当はプー横丁なんですけどね。

ちなみにこのブログの名前の横丁もこれです。本当はMaihama Cornerが正しいんでしょうね。

 

まず、話の最初でWinnie-the-Poohと大きく異なるのは、クリストファーロビンと父との会話部分が無く、そのまま100エーカーの森での話が始まっていることです。

このまま最終章まで物語部分だけで進んでいきます。

そして、ここでプーの中で恐らく最も有名な詩が出てきます。

Tiddely pomの詩です。

この詩はピグレットムービーにてディズニーソングにもなりました。(クレジットにはきちんとA,A,Milneが)

 

ピグレットムービーは、ティガーが登場する、結局ピグレットが一人で家を作り上げた、となっていますが、この2点を除けば、けっこう忠実に作られています

イーヨーの性格も、原作のほうがいつもより少しディズニー寄りになってる印象です。

この章のイーヨーが一番ディズニーに近いかも。

 

この章は短いですが、2冊目の最初の章、そして題名の元となる話として重要です。

本のタイトルのThe House At Pooh Cornerってイーヨーの家のことを指しているのです。

|

« Disney 暦3 10/12 | トップページ | Disney 暦3 10/14 »

Pooh fan」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/37145827

この記事へのトラックバック一覧です: Winnie the Pooh プー原作英語で読む -14 The House At Pooh Corner 第1章:

« Disney 暦3 10/12 | トップページ | Disney 暦3 10/14 »