« Winnie the Pooh プー原作英語で読む -21 The House At Pooh Corner 第8章 | トップページ | Winnie the Pooh プー原作英語で読む -23 脱線2 Return to the Hundred Acre Woodを読む »

2010年12月 3日 (金)

Winnie the Pooh プー原作英語で読む -22 The House At Pooh Corner 第9章

CHAPTER Ⅸ

In Which Eeyore Finds the Wolery and Owl Moves Into It

プーさんと大あらし終盤一部

 

前章から話は続いています。

ピグレットの活躍によりプーとオウルは脱出できました。

問題はオウルの今後の家。

しかしその前にプーとピグレットとの約束がありました。

プーはピグレットの勇敢さをたたえる詩を作らなくてはなりません。

しかしプーの詩はふと浮かんでくるもの。作ろうと思って作れるものではなく、プーは苦労します。

何とか最初の一言から思い浮かぶかとやった結果上手くいき、無事詩はできました。

そして肝心のオウルの新居。

ここからはディズニー版と同様。

ディズニー版完全保存版でもこの原作でも、ピグレットとプーが同居するようになるのは本全体の最後。

つまり、作中にプーとピグレットが同居している描写は出てきません。

しかし、後にディズニーも原作も続編が作られました。

そこにおいて、ディズニーでは「オウルの家が再建され、ピグレットは元の家に戻った」とされています。

一方原作新作ではピグレットはプーの家に住み続け、オウルの家も元ピグレット宅。

このように、原作の新作はディズニーとは違う路線を辿っています。

次回は脱線2として原作を読む。

そしてその後、遂に最終章です。

|

« Winnie the Pooh プー原作英語で読む -21 The House At Pooh Corner 第8章 | トップページ | Winnie the Pooh プー原作英語で読む -23 脱線2 Return to the Hundred Acre Woodを読む »

Pooh fan」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/37884008

この記事へのトラックバック一覧です: Winnie the Pooh プー原作英語で読む -22 The House At Pooh Corner 第9章:

« Winnie the Pooh プー原作英語で読む -21 The House At Pooh Corner 第8章 | トップページ | Winnie the Pooh プー原作英語で読む -23 脱線2 Return to the Hundred Acre Woodを読む »