« ファイアボールチャーミング第2弾CM公開 | トップページ | 【ネタバレ注意】塔の上のラプンツェルを観た »

2011年3月29日 (火)

ハウステンボス新アトラクション「5D Miracle Tour」

世界初!感動映像アトラクション誕生
「5D MIRACLE TOUR」 世界初!3Dを超えた未体験異次元ワールドへ <2011年4月29日~>

九州初上陸 水陸両用観光バス「ダックツアー」が運行を開始します
ハウステンボス株式会社 第22期(平成23年9月期)第1四半期 決算について

3Dではなくまさかの5D。しかもDはdimention(次元)ではないです。

5 D とは、Dream(夢のような空間の演出) ・Dramatic(劇的な空間演出) ・Discover(新しい発見) ・Different(異次元空間体験) ・Delight(楽しさ、歓喜大賢) を表現しています。

シャープの液晶マルチディスプレイで前面に加えて上下左右を囲い、映像を体験するというもの。

3DシアタータイプのアトラクションというよりはソアリンやKirara(旧三菱未来館もしも月がなかったら)に近そうです。

コンテンツが季節で変わるということで、ソフトの柔軟性が気になるところ。

上映内容:人魚伝説-Sirena‐
上映時間:約8分間
定員:32名/1回あたり
会場:スリラー・ファンタジー・ミュージアムエリアー旧スプーキーホール
料金:500円(予定)
オープン日:2011年4月29日(金・祝)
展開概要:世界初の60 インチ液晶モニター156台を使ったューブシステム映像。最新の映像設備で美しい映像美と浮遊感など全く新しい体験をお楽しみ頂けます。

初回コンテンツ「人魚伝説-Sirena‐」
サイパンに伝わる人魚伝説のストーリーをベースに心温まる愛情の物語に本施設の特徴である映像美や浮遊感などを最大限引き出した展開として体感いただけます。
※コンテンツは季節により変更いたします。

 

続いて水陸両用バス

■ 水陸両用観光バス「ダックツアー」概要
定 員 :20人乗り
サイズ :長さ9.5m、幅2.5m、高さ3.4m
速 度 :水陸ともに時速5~6キロ
コース :入国棟付近路線バス乗り場を出発。場内を通りスリラー・ファンタジー・ミュージアム裏手のヨット用スロープから海に入り、マリーナを巡る。
所要時間:往復約45分
料 金 :大人2,500円、小人1,800円、3歳以下幼児500円
受 付 :エイチ・テイ・ビイ観光(ハウステンボス入国口内)
事業主体:ジャパンダック株式会社(大阪市)

大阪の水陸両用バスがHTBにやってきます。

料金がそこそこするのが気になりますが、1日7回と強気。

 

最後に第1四半期(10~12月)決算

HIBが入って2回目の決算ということで引き続き好調、黒字です。

前回同様イベントなどによる滞在時間を延ばす取り組み、そして今期はガーデニングワールドカップ2011ナガサキと「光の王国」新展開で客層を意識したとのこと。

 

今回の新アトラクションの導入で、Kirara、グランオデッセイと合わせて、シャープ、日立、東芝のアトラクションが揃うことに。いよいよ万博っぽいですね。

|

« ファイアボールチャーミング第2弾CM公開 | トップページ | 【ネタバレ注意】塔の上のラプンツェルを観た »

05長崎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボス新アトラクション「5D Miracle Tour」:

« ファイアボールチャーミング第2弾CM公開 | トップページ | 【ネタバレ注意】塔の上のラプンツェルを観た »