« ハウステンボス新アトラクション「5D Miracle Tour」 | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第24報 予告編日本語吹替え版&日本版ポスター公開 »

2011年3月29日 (火)

【ネタバレ注意】塔の上のラプンツェルを観た

2D吹替え版を見てきました。

感想を簡単に言うと、期待をはるかに超える素晴らしさ。

未見の人は是非観るべきです。3D/2D、字幕/吹替えどれでも構いません。どれでも素晴らしいです。

ネタバレ含む(ストーリー分かってること前提)の感想は続きから。

------ネタバレ注意-------

まず最初に、しょこたんすごい。言われなきゃ分からない、てか言われても分からない。

これなら歌も歌ってほしかったです。

正直3DCGということであまり期待していなかったのですが、見事に裏切ってくれました。

 

ストーリーも王道、魔法に関するものが花だけだったのは意外でした。

歌もアラン・メンケンということで完璧。Sing Along上映して欲しいようなものでした。

色々言いたいことはありますが、一つCGに対して文句を言いたいことが。

ラプンツェルのほっぺたをフリンとかが押したときが可愛くない。

あとは特に文句も無く、遂にディズニーCG作品がピクサーを超えたという印象。

ディズニークラシックス50作目としても、史上初のCGプリンセスとしても胸を張れる作品だったと思います。

ディズニーファンでもそうでなくても万人にお勧めできる作品。

 

ストーリーにつっこむとしたら、二人が恋に落ちる過程がよく分からない

ラプンツェルが自分がプリンセスだと気付く理由がよく分からない

とはいえこれも重箱の隅。

もう一度今度は3Dで見ようかなとも思っています。

このあともう一回くらい感想書くかも。

|

« ハウステンボス新アトラクション「5D Miracle Tour」 | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第24報 予告編日本語吹替え版&日本版ポスター公開 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/39389409

この記事へのトラックバック一覧です: 【ネタバレ注意】塔の上のラプンツェルを観た:

« ハウステンボス新アトラクション「5D Miracle Tour」 | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第24報 予告編日本語吹替え版&日本版ポスター公開 »