« プーやのひとりごと 29 | トップページ | ラプンツェルを今度は3D字幕で観た »

2011年4月20日 (水)

イボング第3話 メルクール歴48266年 クラインの壷直し

また16年刻み。

TVCMにも出てきたマントお嬢様のお話。

マントが非常にお似合いです。目も。

女性専用車両の大人の女性というのは、ドロッセルの年齢を意識した発言としては珍しい?

そして久々の直球ディズニーネタ。

お屋敷クルーズにイッツ・ア・スモールお屋敷。

乗り物自体は海底2万マイルに似ている気がします。吊り下げ式だし。

 

3話のタイトルは「クラインの壺直し」。1話のブートストラップ連続体に続き、数学風なタイトルですが、調べてみると気になることが。

クラインの壺直し、"Klein Bottle"といいます。

一方でこの"Klein Bottle"は、1期5話「前頭葉の悪魔」の英字タイトルです。

前頭葉の悪魔ではゲデヒトニスの頭の前の部分をドロッセルが見ようとして転落、すると床から登場します。

今回は乗り物に乗るとすぐに逆から帰ってくる。

クラインの壺-wikipedia

表裏の区別を持たない2次元曲面には他にメビウスの帯がある。メビウスの帯が2次元のテープ状のものをひねり表をたどっていくとそのまま裏に行き着くようにしたのに対し、クラインの壺は3次元のチューブをひねり内部をたどると外部に行き着くようにしたものである。また二つのメビウスの帯をそのふちに沿って貼り合わせるとクラインの壺ができる。

難しくてよく分からないけど、なんか帰ってくるっぽい。

 

9話までのサブタイトル。

第4話 うつろな宇宙
第5話 チャンピオンたちの食卓
第6話 恐怖の頭脳会議
第7話 嵐が丘
第8話 ガントレット
第9話 ゲームの規則

注意:MXは5月から放送時間が22:55~に変更。

5分枠ということで本編後のCM、すなわちわかさ生活に期待。

|

« プーやのひとりごと 29 | トップページ | ラプンツェルを今度は3D字幕で観た »

ファイアボール」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/39678168

この記事へのトラックバック一覧です: イボング第3話 メルクール歴48266年 クラインの壷直し:

« プーやのひとりごと 29 | トップページ | ラプンツェルを今度は3D字幕で観た »