« 映画「くまのプーさん」 第37報 ピアリでの公開決定、大人1500円、字幕版なし? | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第34報+2 「本を読んで、すてきなプーさんグッズを当てよう!」 »

2011年8月 4日 (木)

OLC平成24年3月期 第1四半期決算

平成24年3月期 第1四半期決算短信〔日本基準〕(連結)
2012年3月期 第1四半期決算 補足資料

OLCのものとは思えないものに。

震災の影響でひどいことになっていますが、今回も数字の羅列はせずに気になったところだけ。

とにかくどれも売上減。パーク43.5%、ホテル47.2%、その他27.1%減(前年比)。

→ホテルは節電の為10/1再開になったパーム&ファウンテンが△100%になるため大幅減。

客室稼働率も下回ったが、夏休み以降大幅に改善。

さらに客室単価は昨年同様の中、ミラコだけ昨年を若干上回る。

昨年からの減率を見ても、ミラコは調子が良さそうです。

元々10周年の予定でしたしね。予約ももともと入っていたのかもしれません。

その他事業では、昨年度中に再開したイクスピアリがやはり減率低め。

シアトリカル(ZED)は△58.8%。

 

テーマパーク事業

入園者数減(休園分+地方減少)

首都圏は硬調、地方は回復傾向→7月は昨年同様の入園者数に

売上単価は下回る

チケットは、割引パス乱発するも値上げがあったため若干上回る

→今後年パス休園分措置の分の減少が心配

商品、飲食は地方ゲストが減少した為全体で減。首都圏ゲストも金を落とせと静かなメッセージ。

 

自家発電機

8月下旬より本格稼動予定

15,000kWh

30億円

 

ZED終演

第2四半期決算でショー制作費長期前払い費用特別損益2,137百万円計上見込み。

その他の損益は今後のシアターの活用法が未定の為未定。

 

業績予想は第2四半期発表時に発表とのこと。

今後はシー10thとパーム&ファウンテン復活で回復の兆しあるかも。

|

« 映画「くまのプーさん」 第37報 ピアリでの公開決定、大人1500円、字幕版なし? | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第34報+2 「本を読んで、すてきなプーさんグッズを当てよう!」 »

01東京ディズニーリゾート」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/41078168

この記事へのトラックバック一覧です: OLC平成24年3月期 第1四半期決算:

« 映画「くまのプーさん」 第37報 ピアリでの公開決定、大人1500円、字幕版なし? | トップページ | 映画「くまのプーさん」 第34報+2 「本を読んで、すてきなプーさんグッズを当てよう!」 »