« 500000HIT | トップページ | いなくなる前に ~ブログとTwitterと遊園地板 »

2011年9月30日 (金)

いなくなる前に ~ネタバレについて

今回僕はプー新作を観る前にかなりのネタバレを観ました。

実際生意気なことに観る前に感想を書いてしまったほどです。

今まで姫蛙やラプンツェルはキャラクター名すら知らないほどネタバレを避けていましたが、今回はあらすじまで把握していました。

ではプー新作はネタバレを見てしまったせいでつまらなくなったか、そうは思いません。

もちろんプー新作がネタバレが関係するようなたいしたストーリーがないということもありますが、ネタバレをしていたからこそ楽しめることもあります。

答えを知っているからこそ過程を楽しめる、ストーリーをわかっているからこそ伏線や細部を楽しめる、ネタバレ状態での1回目観賞だからこその楽しみもあります。

最近ではフィニアスとファーブ・ザ・ムービー(Across the 2nd Dimension)のオープニング曲Everything better with Perry は、この作品中でペリーに起こる事実をあらかじめ知っていたからこそ湧く感情がありました。

当たり前ですが、ネタバレ状態というのはそれ以前にネタバレを知った瞬間があるということです。

その瞬間の本編でそのネタを知ったときとは違う驚きや感動があります。

観る前に知れば、それが期待となって観るときまで膨らみ続けます。

たとえば塔の上のラプンツェル、僕は何の情報もないどころか、ラプンツェルはただの女の子でプリンセスの定義に反すると勝手に思い込んでいました。

そして映画館で観た時、いきなりフリンがいろいろ教えてくれました。

これを本編以前に見ていたらネタバレと受け止めたでしょう。

どうせ映画の最初にそれを知るなら前から知っていて期待したほうが良かったかなとも思います。

いままで映画の話をしましたが、パークショーはどうでしょうか。

僕は基本的にパークショーは初日(あるいはスニーク日)に動画を見ます。

初見で何が気になるかというと、このキャラが出てきたのか、とかこういう演出か、とかいうことであっという間に時間が過ぎてしまいます。

これをパークでやっていてはワンデーにとっては厳しいものがあります。

パークショーは何より時間が短いのです。イン前にポジの検討もありますし、ワンデーにはパークショーをネタバレなしで挑むのはかなり勇気のいる行為です。

パークで何より重要なのはその場にいることだと思います。だからこそネタバレをしていても十分楽しめると考えています。

 

と色々書きましたが、これが僕の最近の意見です(パークショーは昔からこの考えですが)。

ネタバレの難しいところはその基準が個人によって違うこと。

そして個人の中でも時とともに変わっていくことです。

実際僕のネタバレ基準も先に書いたとおり大きく変わりました。

Twitterをしていていつも悩むところはどこからがネタバレかということ。

特にONETOPIをはじめてからはこれを考えることが多くなりました。

映画やショーの明らかなネタバレと感想は基本的にブログで書いているのはそのためです(もちろん後になって探しやすいし長文が書きやすいというのもあります)。

Twitterは半ば強制的に見せてしまうメディア。ブログではそれを避けることが可能だと思います。

一方で写真というツールでネタバレのパターン、これはブログよりもTwitterの方が避けるのが容易かも(クライアントによりますが)、とも思います。

ネタバレは避けたい人が避けることもいくらかは可能かとは思いますが、結局は発信する側が気を使う必要があると思います。

だからこそどこまでのネタバレなのかが重要です。

ストーリーの結末がネタバレか、ストーリー自体か、登場キャラクターか、王様のブランチ映画コーナーか、いったいどのレベルのネタバレがあるのかをあらかじめ伝えることが、読者側の取捨選択が容易なブログでも必要かと思います。

たとえば10段階で、1.予告編程度・・・10.ネタバレ前提(ストーリー説明なしに知ってる前提の感想)といった基準を作るなども考える価値があるかもしれません。

問題はTwitter。ネタバレ避難botのようなものもありましたが、それも基準が問題になります。

ONETOPIもどうしましょう。

こればかりは僕一人ではさっぱりわからない、これが現状です。

|

« 500000HIT | トップページ | いなくなる前に ~ブログとTwitterと遊園地板 »

あんな話…」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/41986445

この記事へのトラックバック一覧です: いなくなる前に ~ネタバレについて:

« 500000HIT | トップページ | いなくなる前に ~ブログとTwitterと遊園地板 »