« 映画「くまのプーさん」 第55報 2011プーの続編制作が決定・・・という噂 | トップページ | 平成24年3月期 決算まとめ »

2012年4月26日 (木)

30th“ザ・ハピネス・イヤー”2013/4/15~2014/3/20

東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”開催のお知らせ

TDR30th情報が出てきました。
4/15のランド30周年当日から340日間。
「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”」
テーマはハピネス。
ついに夢でも魔法でもないアニバーサリーに。

30周年のテーマは“ハピネス”。これまでの30年間、ゲスト1人1人の思い出とともに、東京ディズニーリゾートではさまざまなハピネスが生まれてきました。
今まで気がつかなかった発見や驚き、感動を通じて、大切なご家族やお友達、ディズニーの仲間たちと一緒に“ハピネス”を感じ、分かち合う特別な一年にしていただきたいという思いから、この節目の年を“ザ・ハピネス・イヤー”とし、東京ディズニーリゾート史上最大の“ハピネス”をゲストとともに生み出す1 年間にしてまいります。

期間中、2 つのパークは、ハピネスがつまった色とりどりのバルーンで彩られる

とのこと。
イメージのBIG7は金色のコスチューム。チデは銀で、ピノキオ,ドーピー,マリー,クラリスもいます。
「さぁ、いっしょに!」というコピー。30の0がミッキー。
ゲスト巻き込む方針なのでしょうか。

新デイパレード「ハピネス・イズ・ヒア

現行のジュビレーション!に代わる新しいDパレ。

東京ディズニーランドで30周年のオープニングを華やかに飾るのは、4月15日より新しくスタートする昼のパレード「ハピネス・イズ・ヒア」です。全長500mにもおよぶこのパレードでは、ミッキーマウスをはじめとする数多くのディズニーの仲間たちが、キャラクターをテーマにした色鮮やかなフロートとともに登場し、陽気で明るい音楽にのせたパレードを繰り広げます。
見ているゲストが思わず幸せな気分になってしまう、新しい東京ディズニーランドの昼の顔に、どうぞご期待ください。

ジュビは全長450mだったそうです。
ただジュビは25th期間は途中横断がなかったので今はもうちょっと長いかも。
キャラクターをテーマにした色鮮やかなフロートで陽気で明るい音楽。
なんかSoundsationalが思い浮かびました。

あとスアー・ツアーズリニューアルも。

このほか、夏祭りやハロウィーン、クリスマスといった季節感あふれるスペシャルイベントも、2つのパークで展開し、1年間にわたり30周年の特別な“ハピネス”をお楽しみいただけます。

イースターは今年で終わり?
さらに、ほかの歳時記も30th特別というわけではないのが気になります。

そして今回のリリースにフィナーレ(メインショー)に関する記載がないのが心配。
ちなみに25thもシー10thも最初の発表でフィナーレに言及しています。

順当に行けば10月か11月頃イベント詳細が出るはずです。

|

« 映画「くまのプーさん」 第55報 2011プーの続編制作が決定・・・という噂 | トップページ | 平成24年3月期 決算まとめ »

30th ザ・ハピネス・イヤー」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/45036066

この記事へのトラックバック一覧です: 30th“ザ・ハピネス・イヤー”2013/4/15~2014/3/20:

« 映画「くまのプーさん」 第55報 2011プーの続編制作が決定・・・という噂 | トップページ | 平成24年3月期 決算まとめ »