« トイ・ストーリー・マニア!キャラクター診断!きみは誰タイプ?完全攻略 | トップページ | ザ・マペッツ日本公開&感想 »

2012年5月18日 (金)

World of Color

Woc
自分の中で消化するのに2ヶ月かかるショーでした。
今までの価値観を捻じ曲げてくる壮大さに圧倒されました。

事前に生身キャラクターが出ないウォータースクリーンのショーということは分かっていたので、最近の舞浜タズミやエレパレでも見られる映像に頼りすぎの姿勢はどうなのだろうかと思っていたのですが、その概念がひっくり返されてしまいました。
今まで知っていたウォータースクリーンの概念が全く変わってしまう、これぞディズニーでしょう。

圧倒的なスケールのウォータースクリーンに様々な映画のシーンが次々と映し出されていく光景は、ファンタズミックのようなショーよりもむしろエレパレのような華やかなパレードに近いものを感じました。
そしてこの圧倒的なスケールが、その名の通り素晴らしい色彩の世界を見せることを可能にしています。
さらにスクリーンがただの巨大スクリーンではなく、ウォータースクリーンということの特長も上手く利用されています。
これによって、自由自在にスクリーンを出現させることが出来ます。
映画館では不可能な、スクリーンの大きさを自在に操るということを見せてくれました。

ウォータースクリーンの特長は他にもあり、下から吹き上げる噴水のおかげで、WALL-Eやバズ、UPといった空飛ぶシーンの背景を豊かにしています。
さらにウォータースクリーンの背後が見えることによるカリフォルニア・スクリーミンやサンウィールの存在感も大きな要素となっていました。
このパークは最初からこのショーのために生まれたのではないかと思うような調和でした。
ウォルトの圧倒的な存在感が全てのショーの背景として重要な働きとなっているDLR、これに加えてサンウィールのミッキーの存在がこのショーを支えているように思いました。
It all started by a mouse.そんなディズニーの真髄を見せてくれる素晴らしいショーでした。

|

« トイ・ストーリー・マニア!キャラクター診断!きみは誰タイプ?完全攻略 | トップページ | ザ・マペッツ日本公開&感想 »

海外パーク」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/483262/45315684

この記事へのトラックバック一覧です: World of Color:

« トイ・ストーリー・マニア!キャラクター診断!きみは誰タイプ?完全攻略 | トップページ | ザ・マペッツ日本公開&感想 »